出会い系はメールを送ってみるのも重要

自分のプロフィールを完成させたら気になる人を探してみましょう。
そして気になる人にメールを送りましょう。
どのような内容で送れば良いのか分からず、メールを送らずにいる人も多いと思いますが、メールを送る時の注意点をご紹介します。

メールを送る時のコツ

まず、メールを送る時には最初から砕けすぎた言葉使いをしてはいけません。
紳士的に、挨拶文から入るというのが基本になります。
その時に相手の名前を入れて挨拶をしておくと、誠実な人だという印象を与えることができますよ。

いよいよ、メール内容です。
プロフィールや、掲示板の投稿内容から共通点を見つけてそれについて書くというのが重要です。
映画好きの女性なら、映画好きだということをネタにしてください。

・最近は、○○を見ましたが、どんな映画を見ましたか?
などという内容でOKです。

共通の話題から入れば、相手が返信しやすいですし、共通点があるということをアピールできるので返信率がかなりアップします。
まず最初に相手との共通点を探すようにしてください。
また、返信しやすいように質問をしてみるのもありですね。

絵文字などは必要?

絵文字や顔文字を使用した方がメッセージがくるのか、それともやめた方が良いのかですが、やはり使った方が良いです。
ただ、男性の場合は使いすぎてしまうと気持ち悪い人だと思われてしまうことがあるので、使う場合にも適度に抑えておくようにしてください。

一行、一段落に一つ使用するくらいでちょうどよいです。
絵文字を適度に使用することは親近感をあ絶えることに繋がりますので、積極的に使ってみてください。

返信があった場合は、早めに返信してください。
時間を開けすぎてしまうと新鮮さがなくなってせっかくの盛り上がった気持ちも冷めてしまいます。
次の日には返信をするようにしてみてください。

メールの交換が出来て、メールの回数も増え盛り上がってきたと感じたら、敬語からタメ口にしていきましょう。
図々しいと思われるのではないか、というのもわかりますが、思い切ってタメ口にチャレンジしてください。

そしてタメ口もOKであれば、遊びに誘ってみましょう。
共通点が多く話が盛り上がってくれば、相手からも行きたい場所や色々な話しが出てくると思いますよ。

会う約束ができたら、すぐに具体的に日程決めをしてください。
約束してから時間を開けすぎてしまうと、どうしても気持ちが冷めてしまい、会うこと自体を止めてしまう場合もありますので、十分に注意してくださいね。

コメント