出会うための出会い系の自己紹介って?

出会い系サイトに登録した時には、必ず記載することがあります。
それがプロフィールです。
kのプロフィールというのは出会いの可能性を大きく広げるチャンスです。
その中でも特に重要なのが自己紹介文なのです。
自己紹介で出会いにつなげるためにどうすれば良いのかをご紹介します。

自己紹介の書き方

自己紹介の書き方で、出会えるかどうかが大きく変わってきます。
よくありがちな悪い例についてご紹介します。

やはりありきたりな特徴のない自己紹介文はいけません。
・出会いがなくて登録してみました
・暇なのでよかったら遊びませんか

このような内容ではありきたりすぎて特徴もありませんし、アピールになっていません。
自己紹介の部分はプロフィールにおいても重要で自分をアピールする最大のチャンスなのです。

書くのであれば…
・はじめまして!仕事は○○で販売員をしています。
とても楽しい毎日を過ごせているのですが、もっとプライベートを充実させたいと思っています。

このように書いてみてはどうでしょうか。
また、映画のなにを見たのか、なにが好きでどんな趣味があるのかなども書いてみてください。

ポイントとしては、まず挨拶からです。
あいさつ文が入っているかどうかで誠実な印象を与えられるのかどうかが変わってきますので、是非参考にしてみてください。

次に、仕事が充実しているなど書いてみてください。
つまりポジティブな文章が必要なのです。

仕事がきつい、忙しい、暇などとばかり書くのではなく、一緒に過ごせば楽しい思いをさせられるということを書いてみましょう。
プライベートも充実させたい、毎日楽しく過ごしている中でもっと充実させたいということを書いてみてください。

趣味も重要

趣味の部分も重要になります。
釣りが好き、サイクリングが好きといったことでは少し抽象的すぎます。
サイクリングでどこまで行った、釣りでどこに行ってなにを釣ったなど記載しておいた方が印象に残ります。

また、具体的に書いた方が、話しのネタにも困りません。
もしかすると同じ場所に行ったかもしれませんし、共通の話題が隠れているかもしれないからです。
そして、最後にも締めの挨拶をしてください。
よろしくお願いします!という程度で良いので、忘れずに入れてください。

最初のあいさつと合わせていれることで、とても礼儀正しく、そして相手に良い印象を与えることができますので、是非ためしてみてください。

たったこれだけのことですが、それでも相手に与える印象というのは全く違ってきますよ。

コメント